【楽天モバイル】RakutenBIG(楽天ビッグ)フロントカメラが無い?!

  1. HOME >
  2. スマホ >

【楽天モバイル】RakutenBIG(楽天ビッグ)フロントカメラが無い?!

スポンサーリンク

楽天モバイルから発売されている RakutenBIG
この機種、よくよく見るとフロントカメラがどこにもない!
一体どうなっているのか?スペックなどはどの程度なのか?
一つ一つ調べていこうと思う。

Rakuten UN-LIMIT VI なら1GBまで0円!どれだけ使っても月々2,980円!キャンペーン残り僅か!

こちらもCHECK

処理性能

RakutenBIGのSoCは Snapdragon 765G 5G が搭載されている。

Antutuスコアは約320,000点前後となっている。
ハイエンドとは言えないけど、ミドルクラスのちょっと上ぐらいの印象かな。
大体のスマホゲームは問題無く遊べると思われる。

フロントカメラ

フロントカメラは約3,200万画素となっている。結構高い。

そして、このRakutenBIGの大きな特徴がこのフロントカメラの場所!
なんと ィスプレイ内部に内蔵 されているのだ。

つまり、ぱっと見ではどこにもフロントカメラが無い様に見えるけど
フロントカメラを起動すると自分が写るという魔法な様な現象が起きる。すごい。

M字ノッチ式やパンチングホール式の様に画面を隠す部分が一切無し。
ポップアップ式のような複雑な機構も無し。
とてもスタイリッシュな解決法でフロントカメラを搭載してきている。

もうマジで超素晴らしい。
これからのスタンダードになっていって欲しいと切実に思う。

が、けどこれ実はZTE社AXON 20 5Gという機種が初搭載していた技術。
RakutenBIGはこの機種をベースに開発されているとのこと。
みんなこれベースにすればいい。うん。

リアカメラ

800万画素 (超広角) + 約6,400万画素 (広角) + 約200万画素 (深度測位) + 約200万画素 (マクロ)
クアッドカメラ仕様となっている。

メインレンズは6400万画素となっており、十分綺麗に撮影ができる性能。
よっぽどカメラに拘りが無い人であれば問題無いと思われる。

超広角レンズ・マクロレンズを搭載しているので用途に応じて楽に撮影ができるね。
更に深度測位レンズも搭載、ぼかし撮影もオッケー。
手頃に撮影できる、使い勝手の良い組み合わせになっている模様。

ディスプレイ

ディスプレイは有機EL6.9インチの画素数FHD+ 2,460×1,080となっている。

まさに端末名通りのビッグサイズのディスプレイ。
そこに先ほど記述した内蔵式フロントカメラが搭載されている。
画面を遮るものが何もない。いいよいいよー。

リフレッシュレートは60Hzとなっているので
高リフレッシュレートに慣れた人にはちょっと違和感があると思われるから注意。
せめて90Hzぐらいは欲しかったところ。

ディスプレイ指紋認証

ディスプレイ指紋認証も対応。
最近はこれがスタンダードになってきた感じがあるね。

防水・防塵

IPX8 / IP6Xに対応。
日本で発売する機種ならここは対応しててほしい人が多いと思う。
ちゃんと対応してくれてるねー。

バッテリー

バッテリ-容量は4,000mAhとなっている。
さほど多いとは思わないが、公式では「朝から晩まで心強い電池持ち」と謳っている。
正直それは怪しい気もする。

充電端子はUSB Type-Cとなっており、急速充電(Quich Charge 4+ 最大30W)に対応

メモリ/容量

RAM 6GB / ROM 128GB
となっており、通常使用ならば何の問題もない容量となっている。

MicroSDにも対応しているので、状況に応じて追加することも可能。
この辺の拡張性はちゃんと対応してるので良いと思う。

対応バンド

以下の通り。

  • 5G  :Sub6  n77 / ミリ波 n257
  • FDD LTE:Band 1 / 3 / 4 / 5 / 7 / 12 / 17 / 18 / 19 / 26 / 28
  • TD-LTE  :Band 38 / 41 / 42

楽天エリア内の5G対応エリア内ならば5Gに切り替わるけど
現時点ではその場所が非常に少ないという状況にある。
こればっかりは気長に待つしかない。

そしてRakutenBIGは物理SIMではなく、eSIM仕様の端末なので
基本的には楽天モバイル以外では使用できない様になっている。

今のところ楽天エリアが結構限定的なので地方民にとっては扱いにくい印象がある。
一応楽天エリア外でもパートナー回線としてauが入っているので通信は出来るけど
その場合、月5GBまでしか高速通信ができないなどの制限が入る。

もちろん楽天エリア内であれば謳い文句通り通信無制限、対応エリア民羨ましい。

スピーカー

モノラルスピーカー仕様。
このぐらいのスペックだとステレオスピーカーが多いのでちょっと残念。
もうちょっと頑張ってほしかったところ。

おサイフケータイ

RakutenHandはおサイフケータイ/Felica対応
この辺は当然の様に対応してくれている。

そしてNFCにもちゃんと対応

カラーバリエーション

カラーバリエーションは下記の通り。

  • ブラック
  • ホワイト
  • クリムゾンレッド

まあまあ無難なバリエーション。
そこまで安っぽい印象は無いけど、背面の のロゴが何とも言えない気持ちになるね。

価格

RakutenBIG端末価格は現時点で税込み64,980
そしてキャンペーン中につき購入すると最大20,000ポイントももらえる。(2021/2/10時点)
なので実質44,980円で購入可能。

価格からスペックを見ると、正直ちょっと物足りない感じがある。
ただ現在は楽天モバイルが絶賛キャンペーン中で一年間使用量無料になるので
今後の可能性を見据えて今参加していても良いかもしれない。

【楽天モバイル】一年間基本使用料無料キャンペーン残り僅か!300万人到達次第終了!

スペック表

 

端末名 RakutenBIG
発売日 2020/10
OS Android10
SoC Qualcomm Snapdragon 765G
(Antutuスコア 約320,000)
メモリ/保存容量 RAM 6GB / ROM 128GB
ディスプレイ 6.9インチ(有機EL)
比率20.5:9
2,460×1,080 FHD+
リフレッシュレート 60Hz
リアカメラ 64MP(メイン)(f/1.89)
8MP(超広角)(f/2.2)
2MP(マクロ)(f/2.4)
2MP(深度測定カメラ)(f/2.4)
フロントカメラ 32MP(f/2.0)
ディスプレイ内蔵式
4G LTE FDD LTE:1/2/3/4/5/7/12/17/18/19/26/28
TD-LTE:38/41/42
※ほぼ楽天モバイル専用
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
生体認証 ディスプレイ内指紋認証
防水/防塵 対応 (IPX8 / IP6X)
イヤホンジャック 無し
NFC 対応
おサイフケータイ/Felica対応
スピーカー モノラル
SIM eSIMのみ
※MicroSD対応(micro SDXC™ (最大 256GB))
サイズ/重量 約174 x 約80 x 約9 (mm)
227g
バッテリー 4000mAh
充電 有線充電:急速充電対応
無線充電:非対応
USB Type-C
価格 約64,980円
キャンペーン中につきポイント還元で実質44,980円

まとめ

RakutenBIGはもうちょっと頑張ったら良いのになと感じる部分が何個かあった。
正直このスペックであれば他の同価格帯、もしくは下の価格帯でスペック上位の機種が
発売されているのでそちらに傾いてしまいそう。

ただ楽天モバイルの恩恵を一番受けようと思うのなら、選択肢に入れてもいいかもしれない。
一般的な使用であれば困る場面はそうそう無いであろうスペックにはなっているので問題はないと思う。

個人的には画面内にフロントカメラを内蔵するアンダーディスプレイが本当に魅力的。
ここは本当に評価していいと思う。

楽天モバイルにはこのままの姿勢でコスパ破壊機種をそのうち発表してもらいたい。




スポンサーリンク

-スマホ
-, ,